About us

20年間勤めていた学校広報の仕事を辞めて2017年12月7日に株式会社ThinkUpを起業しました。広報を通して新しい教育を提案し、実行していく会社です。栗原直以(社長)と山下研一(専務)が共同創業者(CoFounder)として経営しています。目標は統計学・AI・量子コンピュータを探求する研究所を母体に「どこにもない小さな大学」を創設することです。

私たちが行うSMART広報とは

SMART広報というプレスリリース、WEB、ソーシャルメディアを使った新しい広報のスタイルを提案しています。これは統計学を応用しデータに基づく効果の見える広報を重視です。SMART広報とは一言でいえば賢い広報手法のことです。

SMARTには賢くという意味の他に(SOCIALMEDIA+ARTISTIC+TECHNOLOGY,
Science+Mathmatics+Art+Technology)と多彩な意味を含めています。そしてここからAI(ARTIFICIAL INTELLIGENCE)広報 への一歩を踏み出していきます。

社名の由来

会社や組織を越えて(プロジェクト)チームを作り、対話の手法で知恵を出し合って課題を解決していくというスタイルを「ThinkUp・考え抜く」と表現したことから来ています。ほとんど不可能と思える問題をとことん考え抜くことで集合知によりみんなで腑に落ちる、答えが降りてくるとう体験を私たちはこれまで何度もしています。対話そしてAha! とか Eureka!の体験を大切にしています。

株式会社 シンクアップ

会社所在地 〒252-0004 神奈川県座間市東原4-12-45

会社ホームページ http://think-up.jp/

お問い合わせメールアドレス thinkupltd@gmail.com

2019年度の年頭方針はコチラ